関口デンタルオフィス関口デンタルオフィス

関口デンタルオフィス

治療の流れ

Treatment flow

Treatment flow治療の流れ

1
初診日

検査(60分)

まずは現在のお口の中の状況を詳しく把握するために検査を行います。

検査項目は
a:歯周病検査 / b:口腔内写真撮影 / c:X線写真撮影 / d:唾液検査(任意)
となっています。

そのデータをもとにどのような経緯で悪くなってしまったのか?あるいはど う治療したら患者様のご要望に沿った治療が行えるかなどを検討していきます。

応急処置
すぐに治療が必要な歯がある場合は応急処置にて対応いたします。

検査
2

カウンセリング

カウンセリングソフトを用いて、検査結果を見ながら痛みの原因や、治療の必要な部位の特定を行い、分かりやすくご説明いたします。

その後治療部位に対して、『自由診療で綺麗で長持ちを』『保険の範囲内でできる限りのことを』『なるべく入れ歯は控えたい』『綺麗な歯にしたい』などといった治療に関してのご要望をお伺いします。

カウンセリング
3
2日目

コンサルテーション(30分)

前回得られたデータ・ご要望をもとに立案した治療計画をご説明いたします。

治療計画は複数提示させていただき、メリット・デメリットを考慮した上で選択していただければと思います。
治療計画は家で例えれば設計図と同じです。家も一度の打ち合わせで全てが決まることはないかと思います。それと同様に、お口の中全体を治療しなければならない複雑な症例の場合は一度のコンサルテーションでは治療計画が決定しない場合がでてきます。
その際、当院では必要があれば何度もコンサルテーションを行い、後で後悔しない治療の選択をしていだだけるようにしております。

疑問点や心配なことなどございましたらご遠慮なさらずにお気軽にお尋ねください。
治療の計画が決まりましたらいよいよ治療に取り掛かります。

コンサルテーション
pagetop