患者さま専用電話 アクセス/診療時間

医院紹介

Clinic

医院紹介|さいたま市北区宮原の歯医者・歯科で審美インプラント治療|関口デンタルオフィス埼玉

Doctor

院長紹介

ごあいさつ

長く美しい歯で美味しく食べる喜びに貢献できるよう、皆様のお口の中の健康をサポートさせていただきたい

この度34年間続いてまいりました。関口歯科医院を今年5月より関口デンタルオフィスとしてリニューアルすることとなりました。現在に至るまで34年間父の代から多くの地域の皆様に支えていただきましたことに深く感謝申し上げます。

当医院は長く美しい歯で美味しく食べる喜びに貢献できるよう、皆様のお口の中の健康をサポートさせていただきたいと思いリニューアルいたしました。

歯を失う多くの原因は歯周病・むし歯となっており、これらの疾患は痛みがなく進行します。症状が出始めた時には重症化し、抜歯になることが少なくありません。

そのためお口の中を健康に維持するには、痛みがなくても歯科医院に足を運んでいただくことが大変重要です。
疾患があれば早期に適切に治療・疾患がなければ今後も健康を維持できるよう患者様一人一人に適した予防管理を行う必要があります。痛くなったら治療ではお口の中の健康は維持できません。

当医院では大学病院で培った経験をもとに最新設備を備え高水準の治療を行うとともに、徹底した予防管理にも力を入れて取り組んでまいります。

お口の中でお困りのことなどございましたら、些細なことでも構いませんので一度ご相談いただければと思います。スタッフ一同、地域の皆様のお口の健康に貢献できるよう努力してまいりますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

関口デンタルオフィス 院長 関口 亮
関口デンタルオフィス
院長 関口 亮

経歴

平成20年 日本大学歯学部卒業
日本大学歯学部臨床研修部入局
平成21年 日本大学歯学部補綴学第一講座入局
専修医
顎関節症科兼任
平成26年 同医局退局
関口デンタルオフィス開院

所属学会

  • 日本補綴歯科学会
  • 日本口腔インプラント学会

スタディークラブ

  • JSCT(Jiads Study Club Tokyo)
  • CIDアクティブメンバー(Center of Implant Dentistry)
Clinic

医院案内

当院の特徴

CT/マイクロスコープ完備

最新機器の導入

質の高い治療を受けていただけるように最新の機器を導入して
おります。
  • <CT>
    CTではレントゲン(2次元画像)と違って3次元的に画像として”見える”ため詳細に歯の状態や骨の状態が確認でき、根の治療・親知らずの抜歯・インプラント治療・歯周病治療等に非常に有効です。
    “見える”ということにより安全でスピーディーに治療を行うことが可能となります。

  • <マイクロスコープ>
    マイクロスコープによって”見える”を実現します。肉眼と比べると最大で20倍まで拡大して口腔内を見ることが可能となります。それにより根の治療・被せ物の治療・歯周治療等に対して驚くほど精密な治療が可能となります。
    精密な治療により再治療を行うリスクを軽減させ歯の寿命を伸ばすことにつながります。

清潔で快適の医院環境

清潔で快適な院内環境

歯科医院に通うのはどなたも苦手かと思います。
その理由に1つ挙げられるのが匂いと音と言われています。
  • 当医院ではお待ちいただく時間、少しでも緊張を取り除いていただけるよう、清潔で快適な医院空間にするべく努めてまいります。

  • 駐車場は5台を完備し、遠方からいらっしゃる患者様にも対応いたしております。 また小さなお子様やご高齢の方でも安心してご来院いただけるようエレベーターを完備しバリアフリーとなっております。

インフォームドコンセント

インフォームドコンセント

治療の前に患者様の希望をしっかりお聞きし、治療法を検討いたします。
治療内容もわかりやすく説明し、ご納得いただいた上で治療を始めます。

適切な診査・診断は治療を行う上で非常に重要となります。それによって得られたデータと患者様のご要望をお聞きした上で治療計画を立案いたします。

当医院ではカウンセリングルームを完備し、プライバシーに配慮した上で治療計画をなるべく分かりやすく説明していきます。

お口の中の疾患が重症化している場合は一度に全てを理解することはなかなか難しいと思います。その際はご希望であれば何度かカウンセリングを行うこともございます。

徹底した衛生管理

徹底した衛生管理

安心して、受診していただけるよう、院内感染を予防するための
衛生管理を徹底しております。
  • a:使い捨て器具で安心・安全
    感染予防のため、注射針、紙コップ、エプロンなどは全て使い捨てのものを使用いたします。

  • b:完全滅菌された器具
    診療で使用する器具(切削器具も含む)は滅菌されたものを使用いたします。使用後の洗浄、滅菌も徹底いたします。

  • c:医院スタッフの衛生管理の徹底
    手洗い・消毒の徹底、使用毎のグローブ等の交換も当医院のスタッフが細部にまで注意をしてまいります。

当院の様子

  • カウンセリングルーム

    カウンセリングルーム

  • 受付

    受付

  • CT・レントゲン

    CT・レントゲン

  • マイクロスコープ

    マイクロスコープ

  • 診療室

    診療室

医院概要

  • 医院名
    関口デンタルオフィス
  • 住所
    〒331-0812 埼玉県さいたま市北区宮原町4-134-24
  • ご予約・
    お問合せ
    048-652-1182
  • 診療科目
    一般歯科 / 小児歯科 / 口腔外科 / インプラント / 歯周病 / 審美歯科 / 矯正歯科 / 予防歯科
診療時間
10:00 -
13:00
14:30 -
19:00
  • ▲…14:30〜17:00
     | 休診…木曜・日曜・祝日
  • ※第二・第四土曜日の診療時間は9:30〜14:00です。
Access

アクセス

東武バス「宮原小学校」バス停より徒歩3分。

〒331-0812  埼玉県さいたま市北区宮原町4-134-24
アクセス
バスでご来院の方
東武バス「宮原小学校」バス停下車 徒歩3分
お車・自転車でご来院の方
駐車場、駐輪場を完備しております
Family Dentistry

かかりつけ歯科医機能強化型診療所「か強診」について

かかりつけ歯科医機能強化型診療所「か強診」の仕組みとメリット

かかりつけ歯科医機能強化型診療所「か強診」の仕組みとメリット

埼玉県さいたま市北区宮原に位置する歯医者・歯科の関口デンタルオフィス埼玉は、歯科医療の進歩を反映した「かかりつけ歯科医機能強化型診療所(か強診)」としての認定を厚労省の基準をクリアし認定されています。
「か強診」システムは、従来の歯科治療における限界を超え、予防歯科の分野へと焦点を移しました。これは、むし歯や歯周病などの一般的な歯科疾患を未然に防ぐための予防措置を重視しています。その結果、定期的な予防歯科治療が保険適用の対象となり、患者様の経済的負担が軽減されるとともに、口腔内の健康管理を継続的に実施することが可能になります。
歯と口の健康を守るための新しい一歩であり、関口デンタルオフィス埼玉はその前線に位置し予防を促進しています。患者様にとって、これはより高い品質の歯科ケアを受ける機会となります。

「か強診」の口腔健康をサポートする三つの重要なメリット

「か強診」の口腔健康をサポートする三つの重要なメリット

メリット1:積極的な虫歯予防

虫歯の早期発見と予防は、口腔健康の維持に不可欠です。当院では、虫歯リスクが高い方や初期段階の虫歯に対するフッ化物塗布を毎月行い、保険適用の範囲で提供しています。これにより、虫歯の進行を未然に防ぎ、健康な歯を長期間維持することが可能となります。

メリット2:歯周病の管理と予防

歯周病は口腔内の重要な健康問題です。治療後の継続的なケアが必要であり、当院では歯周病の再発を防ぐために、定期的なメンテナンス(診察、歯石除去、歯面クリーニングなど)を保険適用で提供します。これにより、患者様の口腔内を健康に保つことができます。

メリット3:訪問診療の提供

当院は、訪問が困難な患者様に対しても、保険適用の訪問診療を実施しています。これにより、口腔内のケアや適切なアドバイスを直接提供し、全ての患者様に口腔ケアの利便性と継続性を提供します。

「か強診」認定医院の予防メインテナンスの利点を

「か強診」認定医院の予防メインテナンスの利点を

定期的な歯の健康維持

今まで3ヶ月に一度の限定だった歯のクリーニングが、今では毎月保険適用の範囲内で受けられるようになりました。この頻繁なクリーニングとチェックアップは、歯と歯茎の健康を継続的に維持し、歯周病の予防と管理に非常に効果的です。

フッ素塗布の重要性

フッ素塗布も、以前は3ヶ月ごとの保険適用でしたが、現在は毎月行うことが可能です。虫歯を予防する上で重要なフッ素塗布は、特に虫歯のリスクが高い方や子供たちにとって有益で、歯を長期にわたり健康に保つ助けとなります。

「予防管理型」の歯科医療機関へ

「予防管理型」の歯科医療機関へ

歯科医療のパラダイムシフト

かつては治療中心だった歯科医療が、現在では予防へと大きく舵を切っています。以前は治療に重点を置いた国の保険制度に対し、今では「か強診」制度を通じて、政府も予防管理型の歯科医療への移行を支援しています。

メ予防の重要性

口腔の健康は、虫歯や歯周病の予防に始まります。このためには、痛みが出る前に予防策を講じることが重要です。日々のセルフケアに加えて、定期的な検診やプロフェッショナルクリーニングにより、歯の健康を長期間保つことができます。

信頼されるかかりつけ歯科医院として

関口デンタルオフィス埼玉では、治療の完了は終わりではなく、継続的な予防管理への取り組みを重視しています。目標は、虫歯や歯周病のない健康な口腔環境を維持すること。患者様一人一人の口腔健康を支える長期的なパートナーとして、当院は常にご相談に応じています。お口の健康に関するご相談は、いつでも当院にお任せください。

「か強診」の制度概要と基準

「か強診」の制度概要と基準

「か強診」制度は、厚生労働省が2016年に導入した虫歯や歯周病の予防と重症化の防止を目的としています。この制度は、単に治療に焦点を当てるのではなく、各年齢層や生活環境に応じた総合的な歯科医療を提供することを目指しています。患者様の健康管理と継続的なケアに注力し、歯科疾患の生涯を通じた重症化を防ぐために開発されたこの制度は、現代の歯科医療における新しいアプローチを示しています。

厚生労働省が定める施設基準

厚生労働省が「か強診」のために定めた施設基準には、次のような要件が含まれています。

  1. 歯科医師が複数名配置されていること又は歯科医師及び歯科衛生士がそれぞれ1名以上配置されていること。
  2. 次のいずれにも該当すること。
    ア. 過去1年間に歯周病安定期治療(Ⅰ)又は歯周病安定期治療(Ⅱ)をあわせて30回以上算定していること。
    イ. 過去1年間にフッ化物歯面塗布処置又は歯科疾患管理料のエナメル質初期う蝕管理加算をあわせて10回以上算定していること。
    ウ. クラウン・ブリッジ維持管理料を算定する旨を届け出ていること。
    エ. 歯科点数表の初診料の注1に規定する施設基準を届け出ていること。
  3. 過去1年間に歯科訪問診療1若しくは歯科訪問診療2の算定回数又は連携する在宅療養支援歯科診療所1若しくは在宅療養支援歯科診療所2に依頼した歯科訪問診療の回数があわせて5回以上であること。
  4. 過去1年間に診療情報提供料又は診療情報連携共有料をあわせて5回以上算定している実績があること。
  5. 当該医療機関に、歯科疾患の重症化予防に資する継続管理に関する研修(口腔機能の管理を含むものであること)、高齢者の心身の特性及び緊急時対応等の適切な研修を修了した歯科医師が1名以上在籍していること。なお、既に受講した研修が要件の一部を満たしている場合には、不足する要件を補足する研修を受講することでも差し支えない。
  6. 診療における偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との事前の連携体制が確保されていること。ただし、医科歯科併設の診療所にあっては、当該保険医療機関の医科診療科との連携体制が確保されている場合は、この限りではない。
  7. 当該診療所において歯科訪問診療を行う患者に対し、迅速に歯科訪問診療が可能な歯科医師をあらかじめ指定するとともに、当該担当医名、診療可能日、緊急時の注意事項等について、事前に患者又は家族に対して説明の上、文書により提供していること。
  8. 「5」に掲げる歯科医師が、以下の項目のうち、3つ以上に該当すること。
    ア. 過去1年間に、居宅療養管理指導を提供した実績があること。
    イ. 地域ケア会議に年1回以上出席していること。
    ウ. 介護認定審査会の委員の経験を有すること。
    エ. 在宅医療に関するサービス担当者会議や病院・介護保険施設等で実施される多職種連携に係る会議等に年1回以上出席していること。
    オ. 過去1年間に、栄養サポートチーム等連携加算1又は栄養サポートチーム連携加算2を算定した実績があること。
    カ. 在宅医療又は介護に関する研修を受講していること。
    キ. 過去1年間に、退院時共同指導料1、退院時共同指導料2、退院前在宅療養指導管理料、在宅患者連携指導料又は在宅患者緊急時等カンファレンス料を算定した実績があること。
    ク. 認知症対応力向上研修等、認知症に関する研修を受講していること。
    ケ. 自治体が実施する事業に協力していること。
    コ. 学校校医等に就任していること。
    サ. 過去1年間に、歯科診療特別対応加算又は初診時歯科診療導入加算を算定した実績があること。
  9. 歯科用吸引装置等により、歯科ユニット毎に歯の切削や義歯の調整、歯冠補綴物の調整時等に飛散する細かな物質を吸引できる環境を確保していること。
  10. 患者にとって安心で安全な歯科医療環境の提供を行うにつき次の十分な装置・器具等を有していること。
    ア. 自動体外式除細動器(AED)
    イ. 経皮的酸素飽和度測定器(パルスオキシメーター)
    ウ. 酸素供給装置
    エ. 血圧計
    オ. 救急蘇生セット
    カ. 歯科用吸引装置

なお、自動体外式除細動器(AED)については保有していることがわかる院内掲示を行っていることが望ましい。

かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)とは?ー 歯科医療情報推進機構

Infection Prevention Measures

感染予防対策

当院からのお願い

院内感染を防ぐため、患者様には以下の対応を徹底してお願い申し上げます。

新型コロナ感染症が
疑われる方

下記の症状がある方は、各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている方(2週間以内含む)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(咳、呼吸苦)がある方
  • 14日以内に感染症流行地域へ渡航歴のある方
  • 新型コロナウイルス感染症の方および感染症検査を行っている方と濃厚な接触された方

上記以外の方(通常の方)

4月10日から患者様、スタッフの安全配慮および自体が長期化した際、深刻な医療資源不足が予想されるため、苦渋の選択として以下の診療制限を行うこととします。

  1. 1日の来院される患者様の制限(感染予防のため)
  2. 定期検診の患者様の予約延期
  3. 予約のない方の入室規制(院内感染予防の徹底のため)
  4. 根の治療・被せ物等の装着など継続して治療が必要な患者様、或いは救急処置が必要な患者様の診察は行わせていただきます。
  • *ご家族の付き添いは可能なかぎり避けていただきますよう宜しくお願いいたします。待合室での密集を避けるため屋外・または車内でお待ちいただくことをお願いする場合がございます。ご了承ください。
  • *必要な患者様へ予約の延期等のご連絡を適宜させていただいております。

※患者様には大変ご不自由・ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

来院される全ての方へ
感染症対策のお願い

当院へご来院される方は、以下内容へのご協力をお願いいたします。

手指消毒に
ご協力ください
クリニック入り口前に消毒液をご用意しております。ご来院の際は、入室前に必ず手指消毒いただきますようお願い申し上げます。
マスク着用の
お願い
ご来院の際はマスクの着用をお願いいたします。待合室におきましてはマスクを着用してお待ちいただきますようお願い申し上げます。
検温に
ご協力ください
患者様の検温を受付にて行わせていただきます。

当院の院内感染対策について

当院では新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、患者様に安心して通院していただけるように以下の取り組みを行っております。

  1. 消毒用アルコールを受付に設置
  2. 患者様同士の距離が確保できる時間的インターバルの設定
  3. スタッフの検温・手指消毒・感染防護の徹底
  4. 待合室における雑誌の撤去
  5. 診療室内の全面的な換気
  6. N95マスクとサージカルマスクの使用
  7. 受付にアクリル板によるパーテーションの設置
  8. 初診・再初診の患者様に対して感染拡大防止のための受信当日問診票の記入
  9. 可能なかぎり口腔外バキューム・ラバーダム防湿を使用

当院のスタッフも感染予防のために、手洗いはもちろんのことアルコール消毒とマスクの着用を徹底しております。また、スタッフの体温測定も毎日実施しております。
患者様とスタッフの健康をお守りするために行っておりますので、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

Background

埼玉県さいたま市北区宮原について

宮原町は埼玉県さいたま市北区の魅力的な地域として知られています。再治療0%を追求した埼玉県さいたま市北区宮原の歯医者・歯科関口デンタルオフィスが開業する、このエリアには宮原町一丁目から宮原町四丁目までの地名が存在し、住居表示はまだ実施されていません。宮原町の郵便番号は331-0812です。この地域には歴史的背景も深く、宮原町の起源や背景を知るためには、現在も存在する大字加茂宮や、過去に存在していた加茂宮村や鍛冶村を理解することが重要です。
宮原町の土地としての歴史は古く、江戸期から武蔵国足立郡吉野領として認識されていました。このエリアは、1582年頃から加茂宮として存在していたことが記録に残されています。加茂宮は時折、鴨宮とも呼ばれていました。この村の収入や規模を示す記録には、『武蔵田園簿』や『元禄郷帳』、『天保郷帳』などが存在し、それぞれの時代での村の状況が伝わってきます。特に加茂神社がこの地に建てられていたことから、地名の由来ともなっています。

この地域の歴史と文化を知ることで、現代の宮原町の魅力や背景がより深く理解できるでしょう。埼玉県さいたま市北区のこのエリアを訪れることで、過去と現在が融合した風景や文化を感じることができます。

宮原駅を中心としたさいたま市北区宮原町は、住みやすさとアクセスの良さが魅力のエリアです。この駅はJR高崎線に所属し、さいたま市の北部に位置しています。また、上尾市の上尾駅が隣に接しており、埼玉新都市交通伊奈線の東宮原駅も徒歩約17分という距離にあり、2路線の利用が可能となっています。都心へのアクセスも便利で、大宮駅までわずか4分、上野駅までは約31分で到着します。

地域のショッピングニーズにも対応しており、駅徒歩10分圏内には「ビッグ・エー宮原店」や「ドラッグセイムス宮原西口店」「ヨークマート日進店」といった商業施設が点在しており、日常の買い物には困りません。さらに、駅の東口には、タクシー業界での功績を持つ日本交通の創業者、川鍋秋蔵氏の銅像があり、地域の歴史や背景を感じることができます。

また、宮原駅周辺や中山道沿線には、様々な商業施設や民間の施設がひしめいており、かつては宮原町一丁目に富士重工業大宮製作所も存在していました。そして、地域の知識を深めたい方には、宮原コミュニティセンター内にあるさいたま市立宮原図書館が吉野町に位置しており、訪れる価値があります。関口デンタルオフィスは、この埼玉県さいたま市北区宮原の歯医者・歯科として、健康を守る為に日々学び患者様へ安心安全な治療を提供いたします。

PAGE TOP