関口デンタルオフィス関口デンタルオフィス

関口デンタルオフィス

ブログ

Blog

骨が少ない場合のインプラント治療とは(上顎:サイナスリフト編)

こんにちわ!院長の関口です。 今月はインプラント治療についてお話ししたいと思います。 インプラント治療とは歯を失った部位に他の歯を傷つけることなく、天然歯に近い状態で噛めるようにできる優れた治療一つで、歯を失った部分の骨に人工のチタンでできたインプラント(ネジのようなもの)を埋入する治療のことを指します。 そのため埋入したい場所に骨がない場合はインプラント治療を断念するか、あるいは骨造成といって...
pagetop