関口デンタルオフィス関口デンタルオフィス

関口デンタルオフィス

ブログ

Blog

審美的で長期安定を目指した被せ物治療

いつも当医院のブログを御覧いただきましてありがとうございます!院長の関口です!

今回は前歯の被せ物についてお話しさせていただきたいと思います。

ご覧いただいている皆様の中に、もしかしたら歯の形や色が気になって思いっきり笑うことにコンプレックスを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

当医院では前歯の治療を行う際、美しい口元を再現し、魅力的な笑顔を取り戻すことに重点を置いて治療しています。

笑顔が美しいとすごく魅力的な人に感じることはありませんか?

実は早稲田大学の研究で人に好印象を与える重要な要素の一つが『笑顔』であることが実証されており、

その研究では魅力的な笑顔を作り出すには『目』と『口元』が重要であるということまでわかっています。

さらに最近では『思いっきり笑うことにも様々な健康効果があるとも言われてきています。

具体的なものとしましては、

①脳の活性化②血行促進③自律神経のバランスが整う④筋力アップ⑤幸福感と鎮痛効果などが挙げられています。

つまり魅力的な笑顔を取り戻し口元が気になり控えめに笑うのではなく思いっきり笑うこと多くのメリットがあるのです!

 

では前歯の被せ物が白くて綺麗なら笑顔を取り戻せるか?

 

答えはNOです。

被せ物治療では、

①笑った時に歯がどのくらい見えるようにするのか

②歯茎の形が整っているか

③他の歯と調和しているか

④適切な噛み合わせを与えられているか

⑤歯の形・傾きが適切であるか

など様々な点を考慮して治療する必要があります。

ここで一症例!     

ということで・・・

この患者様の問題点は、

①笑うと歯茎がムキっと出てしまう(ガミースマイル)こと

②歯茎の形が不揃い・歯周病が発症していること

③他の歯と調和していないこと

④噛み合わせが不適切であること

⑤歯の形や色・傾きが不適切であること

などが挙げられます。

そこで当医院では、歯周病治療・歯茎の形を変える処置・仮歯での理想的な形態を模索するなどといった治療を行い・・・

歯茎の形や歯の形が変化しているのをお分りいただけますでしょうか?

向かって一番左の歯をホワイトニングしましたが思ったより白くならなかったため、その歯に色を合わせようか迷いましたが、患者様の希望で被せ物は少し明るめに仕上げ治療終了!

ガミースマイルもある程度改善でき、患者様にはとても喜んでいただきました!

以上、今回は美しい口元を作り出す重要性・そしてそれを実現するための様々な治療があるということを少しでもご理解いただけたら幸いです。

 

pagetop