関口デンタルオフィス関口デンタルオフィス

関口デンタルオフィス

ブログ

Blog

歯槽膿漏を防ぐためのポイント

 

関口デンタルオフィス
本日は歯槽膿漏を防止するための大事なことをお話ししますね。

 

■毎日きちんとブラッシングをする

毎日しっかりとブラッシングをすることがとても大事です。歯垢を除去することを意識して、適切な方法でブラッシングを行いましょう。「雑に口の中で歯ブラシを動かすだけ」で満足してはいけません。
※後で適切なブラッシング方法についてお伝えします。

 

■歯医者で定期検診をする

歯医者で定期健診をして、口の中の状態を確認と歯のクリーニングをしてもらいましょう。どれだけ気をつけていてもブラッシングだけでは歯垢や歯石を完全に除去することはできませんが、クリーニングであればそういったものでも取り除くことが可能です。

 

■生活習慣を改善する

ストレスや疲労が蓄積すると、身体中の免疫機能が鈍り、歯槽膿漏の原因菌に感染するリスクが上がります。ですから睡眠習慣などをはじめとする生活習慣を改善しましょう。
また、タバコを吸っていると歯槽膿漏になりやすくなりますから、できれば禁煙しましょう。

 

■歯の矯正治療をする

歯並びに問題がある場合、「歯垢を除去しにくい箇所」ができてしまう傾向にあり、それにより歯槽膿漏のリスクが上がります。
ですから、歯並びが気になる方は矯正治療を検討しましょう。これにより歯列を整えることができれば、口内の清潔を維持しやすくなるため、歯槽膿漏や虫歯になりにくくなります。

 

少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

さいたま市北区にある歯医者・歯科
『関口デンタルオフィス』
埼玉県さいたま市北区宮原町4丁目134−24
TEL:048-652-1182