関口デンタルオフィス関口デンタルオフィス

関口デンタルオフィス

ブログ

Blog

​​プロフェッショナルケア(プロケア)とは?

  関口デンタルオフィスです。
「歯医者で施される専門的なケア」のことをプロフェッショナルケアと言います。 セルフケアだけで歯の健康をキープすることはまずできませんから、定期的にプロフェッショナルケアを受けることが大事です。
4~6か月に1回程度は歯医者に足を運びましょう。 主なプロフェッショナルケアは以下の通りです。   『①口腔内検査』
...

セルフケアとは?

  関口デンタルオフィスです。
本日はセルフケアについてお話しします。   ここでいう「セルフケア」とは、「日常生活において自分自身で歯をケアすること」です。
歯医者に行けば、専門家が「口内の健康をキープするためにするべきこと」などを教えてくれますから、それを実践しましょう。 主なセルフケアは以下の通りです。   『①フッ素入りのハミガキ粉を...

低侵襲で治療期間が短縮できるインプラント治療!:抜歯即時埋入

こんにちは!院長の関口です。 今月も先月に引き続きインプラントについてお話ししていきたいと思います。 インプラントの埋入のタイミングは骨の状態などによって選択肢がいくつかあります。 今回お話する抜歯即時埋入は、その名の通り抜歯と同時にインプラントをその日に埋入する処置のことをいいます。 抜歯即時埋入のメリットは、 ・治療期間・回数の大幅な短縮 ・低侵襲な手術により痛みが出づらい ・抜歯後の骨吸収と...

将来の健康な歯のために

  関口デンタルオフィスです。
本日は予防治療についてお話しします。   「予防治療」という用語があります。
これは歯周病や虫歯が発生してから対応するのではなく、「症状を防止すること」を重視する考え方です。 長い目で見れば「予防治療をしない場合に発生するトラブルに対処するコスト>定期的に行う予防歯科のコスト」となる場合が大半ですから、金銭的に考えても予...

セラミック治療にデメリットはあるの?

  関口デンタルオフィスです。
本日はセラミック治療のデメリットについてお話しします。   『1:割れる場合も』
先日もお伝えした通り、あくまで「陶器」ですから強烈な力が及ぶと割れることもあります。
ただ、日常的にそれを心配しなければならないほど強度が低いわけではありません。   『2:治療費が高い』
保険が効きません...

当医院での前歯部のインプラント治療について パート2

こんにちは! 前回は最終的な治療計画を立案したところまでお話しさせていただきましたので、今月はその続きになります。 それでは早速行きましょう!  <1回目の手術> まず1回目の手術では a:右側1番目の抜歯 b:抜歯部位のソケットグラフトをし、抜歯後に起こる歯肉と骨の吸収を抑制 c:犬歯の結合組織移植と右側2番目と左側1番目の歯の歯肉退縮を治す <術前> <術直後> 約6ヶ月ほど待ちインプラン...

臨時休診のお知らせ

10月9日は学会参加のため終日休診とさせていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。 ...

セラミック治療のメリットとは?

  関口デンタルオフィスです。
本日はセラミック治療の良い点についてお話しします。   『1:見た目が非常によくなる』
色、ツヤ、透明感など、「自分の他の歯に非常に近い見た目」にすることが可能です。
ちなみに、「現在銀歯を使っている」という方でも、セラミックに切り換えて審美性を大幅に上げることができます。   『2:二次虫歯の発生...

10月の矯正無料相談・新規初診患者様のご予約制限解除について

今月の矯正無料相談は5日・6日・22日となっております。 歯並びや噛み合わせでお悩みの方は是非一度ご相談ください。 また、新規患者様のご予約を一部制限させていただいておりましたが、制限を解除致します。 お痛みなど、お口の中のことでお困りの方もご予約いただけたらと思います。 スタッフ一同お待ちいたしております。   ...

歯周病と全身疾患②

  関口デンタルオフィスです。
本日は歯周病と全身疾患についてお話します。   『3:骨粗鬆症と歯周病』
「骨粗鬆症ではないが、歯周病ではある人」よりも、「骨粗鬆症かつ、歯周病の人」のほうが、症状がエスカレートしやすいと見られています。 そのため、「骨粗鬆症は、歯周病の危険因子の一種である」と認識されています。
ちなみに、ビスホスホネート(...
1 2 3 4 5 7