関口デンタルオフィス関口デンタルオフィス

関口デンタルオフィス

ブログ

Blog

セラミック治療にデメリットはあるの?

  関口デンタルオフィスです。
本日はセラミック治療のデメリットについてお話しします。   『1:割れる場合も』
先日もお伝えした通り、あくまで「陶器」ですから強烈な力が及ぶと割れることもあります。
ただ、日常的にそれを心配しなければならないほど強度が低いわけではありません。   『2:治療費が高い』
保険が効きません...

当医院での前歯部のインプラント治療について パート2

こんにちは! 前回は最終的な治療計画を立案したところまでお話しさせていただきましたので、今月はその続きになります。 それでは早速行きましょう!  <1回目の手術> まず1回目の手術では a:右側1番目の抜歯 b:抜歯部位のソケットグラフトをし、抜歯後に起こる歯肉と骨の吸収を抑制 c:犬歯の結合組織移植と右側2番目と左側1番目の歯の歯肉退縮を治す <術前> <術直後> 約6ヶ月ほど待ちインプラン...

臨時休診のお知らせ

10月9日は学会参加のため終日休診とさせていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程、宜しくお願い致します。 ...

セラミック治療のメリットとは?

  関口デンタルオフィスです。
本日はセラミック治療の良い点についてお話しします。   『1:見た目が非常によくなる』
色、ツヤ、透明感など、「自分の他の歯に非常に近い見た目」にすることが可能です。
ちなみに、「現在銀歯を使っている」という方でも、セラミックに切り換えて審美性を大幅に上げることができます。   『2:二次虫歯の発生...

10月の矯正無料相談・新規初診患者様のご予約制限解除について

今月の矯正無料相談は5日・6日・22日となっております。 歯並びや噛み合わせでお悩みの方は是非一度ご相談ください。 また、新規患者様のご予約を一部制限させていただいておりましたが、制限を解除致します。 お痛みなど、お口の中のことでお困りの方もご予約いただけたらと思います。 スタッフ一同お待ちいたしております。   ...

歯周病と全身疾患②

  関口デンタルオフィスです。
本日は歯周病と全身疾患についてお話します。   『3:骨粗鬆症と歯周病』
「骨粗鬆症ではないが、歯周病ではある人」よりも、「骨粗鬆症かつ、歯周病の人」のほうが、症状がエスカレートしやすいと見られています。 そのため、「骨粗鬆症は、歯周病の危険因子の一種である」と認識されています。
ちなみに、ビスホスホネート(...

当医院での前歯部のインプラント治療について

こんにちは!院長の関口です。 今月は前歯のインプラント治療について、実際当院で行った患者様の治療をお見せしながら解説していきたいと思います。 患者様は右上の前歯の痛みを主訴にご来院になられました。(向かって左の1番目の歯です。) 残念ながら診査の結果、抜歯が必要と判断し、インプラント治療を行うこととなりました。術前の写真がこちらになります。   前歯部は審美領域ですので、できるだけ他の...

矯正無料相談のお知らせ

今月の矯正無料相談は9月8日・9月24日になります。 歯並び・噛み合わせに関しまして、気になる方がいらっしゃいましたら一度ご連絡いただけたらと思っております。 ご連絡お待ちいたしております。 ...

歯周病と全身疾患①

  関口デンタルオフィスです。
本日は歯周病と全身疾患についてお話しします。 「歯周病を引き起こす細菌」もしくは「歯周病にかかった、セメント質・歯根膜・歯槽骨・歯肉などの歯周組織の慢性的な炎症により発生した細胞」が、血流により、血管や各種臓器に運搬されると、色々な全身疾患が発生・エスカレートする可能性があります。 ですが、歯周病を治して口の中の細菌を減らして、炎症を改善すれ...

歯を悪くしないための生活習慣

  関口デンタルオフィスです。
本日は歯を悪くしないための生活習慣についてお話しします。   『1:鼻呼吸にする(口呼吸をやめる)』
口呼吸をすると、口内が乾燥して細菌が殖えやすい環境になってしまいます。
口呼吸の習慣がある人は、頑張って鼻呼吸に変えましょう。 「鼻炎などの影響で鼻呼吸がしにくい」のであれは、一度耳鼻咽喉科に行くことをおすす...
1 2 3 4 5 6